Open Nav
  1. TOPページ
  2. エキゾチック診療 33 Vol.9 No.4 2017 エキゾチック哺乳類の生殖器の摘出術

画像をクリックして拡大イメージを表示

エキゾチック診療 33 Vol.9 No.4 2017 エキゾチック哺乳類の生殖器の摘出術
《00061712》


販売価格: ¥ 7,149円(税込)


エキゾチック動物診療のための専門誌 季刊「エキゾチック診療」

■臨床に即した動物種別、症例別の特集テーマ
■すぐに役立つ基本的な情報も網羅した連載陣
■エキゾチック動物医療の最前線をお届けする海外文献(翻訳)

本誌の一部をご試読いただけます。こちらをご覧ください。
《iPad・iPhoneをご利用の方へ》
閲覧するためには専用ビューアー「ActiBook]のダウンロードが必要です。
iPad・iPhoneからアクセス後、【立読みをする】をクリックし、案内に従ってダウンロードを完了してください。
以降立読み、およびインターズーライブラリーでのご利用が可能になります。


【特集】
エキゾチック哺乳類の生殖器の摘出術

●特集にあたって/戸﨑和成
●フェレットの生殖器の摘出術/戸﨑和成
●モルモットの生殖器の摘出術/大橋英二,木村優希,藤本 智
●ハムスターの生殖器の摘出術/小野貞治
●チンチラの生殖器の摘出術/角田 満
●ハリネズミの生殖器の摘出術/三輪恭嗣
●フクロモモンガの生殖器の摘出術/高見義紀

【大型企画】
■モルモットの疾病カラーアトラスシリーズ
Vol. 8 泌尿器疾患,生殖器・繁殖疾患(後編)/霍野晋吉

【連載,ほか】
■ゼロから始める爬虫類診療 カメ
第8 回 血液検査(解釈編:血液学的検査)/小泉伊織,田向健一
■特別企画
鳥類の呼吸器疾患の診断と治療/小嶋篤史
■インフォメーション
■次号予告