Open Nav
  1. TOPページ
  2. as BOOKS 犬と猫の老齢介護エキスパートブック

画像をクリックして拡大イメージを表示

as BOOKS 犬と猫の老齢介護エキスパートブック
《10003862》


販売価格: ¥ 7,700円(税込)


老齢介護における重要事項を、30年以上の豊富な実践経験にもとづき解説!

●動物看護師と獣医師にともに役立つ、老齢介護の考え方やノウハウが満載!
 ペットの長寿化・高齢化に伴い、老犬・老猫といわれる7歳以上の来院が急速に増えています。『その子に見合うオーダーメイドの介護方法』を飼い主に提供できるかどうかは、動物病院にとって大きな課題となっています。
 老齢介護では、『動物の体をよく看ること』に加えて、『飼い主さんの心に寄り添いながら、適切なアドバイスを行うこと』が要求されます。本書には、獣医師と動物看護師がそれぞれの視点を活かしつつ、一体となって対応するためのノウハウが満載です

●『老犬・老猫の元気な暮らし方』を、飼い主さんに上手くアドバイスするために!
 老いや病気に負けずに、愛犬・愛猫が穏やかな老齢期を送るための方法を、本書では具体的に提示。その際の重要ポイントである、①飼い主さんの愛情、②食事や飼い方などの飼育環境、③獣医師や動物看護師の技量についても、ていねいに解説しています。
また、若山先生が提唱する『0歳から始める、老齢期を見すえた健康管理の大切さ』についても、老齢動物医療について定評ある若山動物病院の実践成果に基づくアドバイスを、多数紹介しています。

【本書の特長】
1.老齢期にかかりやすい病気についても、病因・診療・看護のポイントを、しっかり解説!
2.カラーの写真や図が豊富なので(約130点)、ビジュアルでラクラク理解!
3.多くのチェックポイントコーナーが、知識の整理に便利!
4.「こまめな項目設定」と「知識の逐次整理」により、必要なことがすぐに確認できる。事
典としても便利!
5.わかりやすい「用語解説」付き!

※ 本書は、動物看護専門誌『as』の連載「実践老齢の管理」(2008年5月号~2008年12月号、2009年4月号~2010年3月号)の内容に、大幅な追加・修正を行ったものです。


■本書において、記事中の記述に誤りがありました。
詳細はこちらからご確認お願い申し上げます。


第1章 老化を正しく理解しよう
1 老化の正体とは
2 老化の受けとめ方
3 老齢介護とは
4 老化についての“あやまり”を正そう
第2章 日常生活における介護
1 散歩のとき
2 食事のとき
3 排泄のとき
4 入浴のとき
5 認知症のとき
第3章 老化で問題となる病気
1 関節の病気
2 歯の病気
3 褥瘡
4 心臓の病気
5 内分泌系の病気
6 腫瘍
7 生殖器の病気
8 眼の病気
9 腎臓の病気
第4章 老猫の介護方法
1 老猫生活の送り方
2 老猫で問題となる病気
第5章 飼い主さんへの接し方
1 老犬介護の指導において大切なこと
2 飼い主さんと接するときは
3 「訪問診療」という新しいスタイル-これからの老犬介護-


著:若山正之(若山動物病院)
出版:インターズー
サイズ:A4判 並製本 160頁
発行年月日:2014年5月16日
ISBN:978-4-89995-834-5