Open Nav
  1. TOPページ
  2. as BOOKS ライフステージ別・疾患別 基本からよくわかる犬と猫の栄養管理

画像をクリックして拡大イメージを表示

as BOOKS ライフステージ別・疾患別 基本からよくわかる犬と猫の栄養管理
《10003435》


販売価格: ¥ 6,160円(税込)


スタッフ教育・インフォームドコンセントに役立ちます!

「健康で長生きする犬や猫が増えてきたのは、予防も含めた獣医療の進展とともに、良質なペットフードの普及による、犬や猫の栄養状態が良くなってきたことも大きな要因(本文より)」
という現状を踏まえ、ペットのライフステージや疾患別に見る「栄養指導」「栄養管理」の基礎知識が満載!オーナーさんへの指導や相談に、丸ごと役立つ1冊です!

■飼い主さんへの説明に役立つ1冊

 栄養管理のポイントを、コンパニオンアニマルの代表である犬と猫に特化して解説。イラストもふんだんに使用したわかりやすい内容で、病院での指導や相談に即役立ちます。
■「ライフステージ別」でわかりやすい
 離乳期から老齢期まで、食餌の給与方法や気をつけるべき点を各ライフステージ別に整理。「こんなときどうする?」の、基礎知識の確認にも最適です。
■「疾患別」で学びやすい
 皮膚疾患、尿路疾患から消化器、心・腎・肝疾患など、重要疾患別に食餌管理の方法や栄養指導のポイントを網羅。知りたい内容を、的を絞って学べます。


■本書において、記事中の記述に誤りがありました。
詳細はこちらをご確認お願い申し上げます。


【基礎知識編】
基礎知識編 1
 五大栄養素とその役割
 栄養と栄養素
基礎知識編 2
 エネルギーと食事の給与量
 ボディコンディションスコア(BCS)
 エネルギー
基礎知識編 3
 ペットに食べさせてはいけない食品
 食と健康の関係

【実践編・基礎 ライフステージ別栄養管理】
実践編・基礎 1
 成犬・成猫期(維持期)
 成犬・成猫期(維持期)の栄養管理
実践編・基礎 2
 老犬・老猫期(老齢期)
 老犬・老猫期(老齢期)の栄養管理
実践編・基礎 3
 繁殖期(妊娠期・授乳期)
 妊娠期の栄養管理
 授乳時の栄養管理
実践編・基礎 4
 成長期(哺乳期・離乳期・成長期)
 哺乳期の栄養管理
 離乳期の栄養管理
 成長期(離乳後)の栄養管理

【実践編・応用 疾患別栄養管理】
実践編・応用 1
 皮膚疾患1
 皮膚疾患の栄養管理
実践編・応用 2
 皮膚疾患2
 食物アレルギーの食事管理
実践編・応用 3
 尿路結石症
 尿路結石の形成要因と発生機序
 尿路結石症の食事管理
 食事の給与方法
実践編・応用 4
 歯科疾患
 歯と歯周組織の構造と犬や猫における特徴
 唾液と歯垢・歯石、歯周疾患
 栄養素と歯
 食事と歯
 歯の健康によい食品
実践編・応用 5
 消化器疾患1
 口腔・食道・胃の消化
 口腔内疾患の食事管理
 咽頭疾患・食道疾患の食事管理
 胃疾患の食事管理
実践編・応用 6
 消化器疾患2
 小腸における消化・吸収
 小腸の疾患
 膵外分泌機能不全と膵炎
実践編・応用 7
 消化器疾患3
 大腸の機能
 大腸疾患の食事管理
実践編・応用 8
 疾患別栄養管理 肥満
 肥満とは
 肥満動物の食事管理
実践編・応用 9
 疾患別栄養管理 糖尿病
 糖尿病とは
 糖尿病の食事管理
実践編・応用 10
 疾患別栄養管理 心疾患
 犬や猫の心疾患とは
 慢性心不全の食事管理
実践編・応用 11
 腎疾患1
 腎臓の構造
 腎臓の機能
 腎不全
 腎不全の食事管理で摂取量に注意が必要な栄養素
実践編・応用 12
 腎疾患2
 慢性腎不全の食事管理
実践編・応用 13
 肝疾患1
 肝臓の機能
 肝機能障害と栄養素
実践編・応用 14
 肝疾患2
 重要となる栄養成分
 肝疾患の栄養管理
 食事の給与方法
実践編・応用 15
 がん
 代謝の変化
 重要となる栄養成分
 機能性成分、サプリメント
 がんをもつ動物の栄養管理

【番外編 】
番外編 1
 食事と医薬品の相互作用
 食品が医薬品の効果に影響を及ぼす場合
 医薬品が栄養素・食物に与える影響
番外編 2
 手づくりフードについて


著者:島田真美
出版:インターズー
サイズ:A4判 並製本 136頁
発行年月日:2009年3月10日
ISBN:978-489995-538-2